知能教育と英語教育で「脳」を育む。
大阪・奈良で幼児教室をお探しなら「めばえ国際学園」

MAIL

MENU

ブログBLOG

  • 2019.04.19 知能開発部門

mebaeワーキングメモリ

学習に大切な集中力をつけるレッスン

学習に大切な集中力をつけるレッスン

めばえ国際学園大阪校の須藤です。

今日はめばえで独自におこなっておるレッスン「ワーキングメモリ」を
ご紹介していきます。

ワーキングメモリとは脳の前頭葉を鍛えるレッスン。

前頭葉を鍛えることにより

・短期処理
・集中力
・判断力
・処理速度の改善

が、つくといれています。


前頭葉が担う7つの働き

前頭葉はどんな働きをしているのでしょうか?
いかに働きについて描いていきます。

1,ワーキングメモリ(作業記憶、短期記憶)の操作
2,やる気をもって物事を行う。
3,より良い行動の選択
4,外界に対して関心をもつ
5,素早い反応、ものごとに注意を集中したり状況を深く理解する。
6,推理したり計画的に物事を行う。
7,感情が豊かになり、節度ある行動、社会的に好ましい規範に適合するように情緒を調整。


このような7つの働きがありワーキングメモリで前頭葉を鍛えることですごく効果があります。

・スピーディーに正しい判断ができる。
・複雑な記憶操作力の向上(2つのことを同時に行う)
・集中力の向上


保護者さまの口コミ

めばえではたくさんの方にワーキングメモリを受講していただきました。

「勉強に集中ができるようになった」

「記憶力がよくなった」

「受験に必要な集中力、記憶力が身に付いた」

こんな風な声も頂いています。

見学随時募集中!

めばえ国際学園では随時体験、入園を受け付けております。

もちろん無料ですので気になる方はお気軽にご連絡下さい。

TEL:06678632201

MAIL:osaka@mebae.com


お会いできることを楽しみにしております!

一覧に戻る