めばえと歩んだ帝塚山小学校受験

知能教育と英語教育で「脳」を育む。
大阪・奈良で幼児教室をお探しなら「めばえ国際学園」

MAIL

MENU

保護者の声VOICE

  • 知能開発部門

めばえと歩んだ帝塚山小学校受験

我が家がめばえでお世話になり始めたのは7年前の双子の娘が1歳の頃です。幼稚園はプリスクールに通わしていましたので、日本語の学習の他、挨拶やマナーをめばえの先生にお任せし、おかげさまで小学校受験も無事に終えさせていただきました。その際めばえ卒業も考えましたが、私学の授業についていけるか不安もありましたし、一歳からの幼馴染で仲良くなった友達とこれからもめばえに通いたいとの娘の希望で続けて指導していただくことにしました。
小学校になってめばえの授業もガラッと雰囲気が変わりました。算数では、気分にムラがある娘たちがやる気を失いかけても、そのたびに親身になって励ましていただいたり、上手に褒めていただいたりしてやる気を取り戻していただいております。ピタゴラスでは、なかなか理解できないときには、必要なだけ時間をかけて十分に指導していただいています。
国語では、個別塾のように「わからないところがあれば、30分早くおいで」と言って指導していただくこともあります。親の要望も聞いていただき、どの教科を無理にならないように配慮してくださっています。そのおかげで、学校ではなかなか質問ができないおとなしめの娘もめばえでは自分から先生に話かけ、質問しているようです。
また、めばえで先取り教育をしていただいてるおかげで、小学校の授業で知識が「定着」ことを実感できます。下の弟もめばえでお世話になって3年ほどになりますもちろんめばえが大好きで、最近では絵や文字も上手に描けるようになり、お姉ちゃんの昔の頃を思い出して懐かしく思います。月1回の元気っ子3人は毎回楽しみにしております。親のいないところでの子供たちの成長が感じられます。
3人姉弟なかなか個々に最適な環境を整えてあげることができない我が家にとって、とてもありがたい存在です。これからもよろしくお願いいたします。

R・S様

一覧に戻る