知能教育と英語教育で「脳」を育む。
大阪・奈良で幼児教室をお探しなら「めばえ国際学園」

MAIL

MENU

ブログBLOG

  • 2022.04.12 MEBAE KIDS 新着情報

アメリカでの生活:4月/イースター・お墓【グローバル英語学院】

こんにちは!
グローバル英語学院(GEA)です。
グローバル英語学院は、めばえ国際学園の英語部門を担う、
奈良の大和西大寺にある英会話スクールです!

今日はグローバル英語学院の講師、Justin先生が経験してきた、
アメリカのイースター🐰についてご紹介します♪

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

Hello Everyone! 

We are back and getting in the swing of things in the new school year! We have had one full week of lessons and we are happy and excited to see what the new year will bring. The days are heating up and so are we! We are now in the second week of April and at the time of writing Easter is just a week away on April 17.


In Japan some foreign, or western holidays are more well known than others. For example Christmas and Halloween have become quite popular over the years. But the spring Holiday/Festival Easter may not be as well known.   


In this blog post I will very briefly describe what Easter is and how I celebrated it growing up. I believe I covered some of this last year so I will keep my explanations short.(Because I've already talked about it before.)


Easter is a Christian  holiday that falls on the first Sunday after a Full Moon date that is after March 21st. This means that Easter is on a different Sunday Every year. But it always falls on a Sunday in March or April. It is a festival to celebrate what Christians believe to be the re-birth of Jesus after he was thought to have been crucified. To signify the re-birth (birth) spring symbols such as eggs, bunnies, flowers, and delicate pastel colors are used.


Last year I went into detail about an Easter Egg hunt. This is when all of my relatives, aunts, uncles, cousins and grandparents got together for this fun event. This year, though I would like to talk about something else many American families, well at least my family did on Easter; visit the cemetery. 


I am not so sure about Japanese customs regarding visiting the cemetery but growing up we visited the cemetery every year at least on Easter Sunday. We did this in order  to clean the graves and offer prayers to our deceased relatives. In my case it was my grandmother and my great grandmother. Looking back on it I think that there are a few reason why we visit the cemetery on this day. The first reason may have to do with the meaning of the Easter festival itself. Rebirth. This seems like an appropriate and positive time to visit the graves of relatives. There might be another simpler reason. Spring is a time when it isn’t too hot, or cold and there is a wide selection of many beautiful flowers on offer. And lastly, a practical reason. The whole family is usually dressed up for church and everyone is available and together. I can’t speak for other families but Easter to me always meant, egg hunts, chocolate and cemeteries. It seems strange now to think of it in this way but at the time it made perfect sense. 


Thank you for stopping by and Happy Easter!

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

皆さん、こんにちは!
春休みから戻り、新年度の生活のリズムを取り戻しつつあります!
この一週間みっちりレッスンがあり、新年度にどんなことがあるのか楽しみで、わくわくしています。
日が暖かくなってきていますが、僕たちも同じで熱くなっています!
今4月の2週目なので、このブログを書いている時点でイースターはちょうど1週間後の4月17日です。

日本では、外国や西洋の休日は、他の国と比べてとてもよく知られています。
例えばクリスマスやハロウィンは、何年にもわたって非常に人気があります。
しかし、春の休日/お祭りのイースターはあまり知られていないかもしれません。

このブログでは、イースターとは何か、そして僕が子どもの頃に
どうやってお祝いしてきたかについて簡単にお話したいと思います。
昨年のブログでその一部を取り上げたと思いますので、
説明は短くしておきます。(去年にも同じお話をした気がするので♪)

イースターは、3月21日以降の満月の日の後の最初の日曜日に当たるキリスト教の祝日です。
これは、イースターが毎年異なる日曜日にあることを意味します。
しかし、常に3月か4月の日曜日になります。
イースターは、イエスが十字架にかけられたとされた後、
キリスト教徒が、イエスの復活を祝うためのお祭りです。
復活(誕生)を表すために、卵、ウサギ、花、繊細なパステルカラーなどの春のシンボルが使用されています。

昨年のブログで、僕はイースターエッグハントについて詳しく説明しました。
これは、僕の親戚、叔母、叔父、いとこ、祖父母の全員がこの楽しいイベントのために集まったときの話です。
今年は、他の多くのアメリカ人家族のことについて話したいと思いますが、
少なくとも僕の家族がイースターでしたことについてお話したいと思います。
それは、お墓を訪れることです。

お墓を訪れる日本の習慣についてはよくわかりませんが、
僕たちは子どもの頃毎年、少なくともイースターの日曜日にお墓を訪れました。
僕たちはお墓をきれいにし、亡くなった親族に祈りを捧げるためにお墓に行きました。
僕の場合、それは祖母と曽祖母でした。
振り返ってみると、この日にお墓を訪れる理由はいくつかあると思います。
ひとつめの理由は、イースターのお祭り自体の意味に関係していると思います。
「復活」
これは、親族の墓を訪れるのに適切で前向きな時期のようです。
別のより単純な理由もあるかもしれません。
春は暑すぎず、寒くもなく、お供え用のたくさんの美しい花をいろいろ選べます。
そして最後に、現実的な理由。
家族全員がいつも教会に行くためにドレスアップしていて、
皆が時間があり一緒にいました。
他の家族のことを話すことはできませんが、
僕にとってイースターとは、エッグハント、チョコレート、お墓を意味していました。
このように考えるのは今はおかしいかもしれませんが、当時は完全に理にかなっていました。

お読みいただき、ありがとうございました!
楽しいイースターを♪

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

グローバル英語学院(GLOBAL English Academy)

〒631-0822 奈良市西大寺栄町3-23 サンローゼビル2階
(大和西大寺駅徒歩2分)

☎TEL:0742-32-1157
✉MAIL: globalenglishacademynara@gmail.com

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

一覧に戻る