知能教育と英語教育で「脳」を育む。
大阪・奈良で幼児教室をお探しなら「めばえ国際学園」

MAIL

MENU

ブログBLOG

  • 2021.08.02 MEBAE KIDS

アメリカでの生活:7月/独立記念日【グローバル英語学院】

こんにちは!
グローバル英語学院(GEA)です。
グローバル英語学院は、めばえ国際学園の英語部門を担う、
奈良の大和西大寺にある英会話スクールです!

今日はグローバル英語学院の講師、Justin先生が経験してきた、
の独立記念日についてご紹介します^^

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

Fourth of July fun Activities

July is the first full month of summer. It marks the birth and independence of America. America's birthday was yesterday, the 4th of July. The holiday is celebrated throughout America with lots of parades, barbecues, games, activities, and fireworks. The Northeast gets quite hot and humid in July even though you might not think so. It is early enough in summer that the temperature still drops a little during the night, though. It is comparable to the weather in Kansai.


The Fourth of July was always an exciting holiday as a child. I would like to share a few of those childhood memories with you today. As I got older I had part-time jobs and a busy schedule of my own so I didn't have time to participate much in 4th of July activities, unfortunately. 


I grew up on the outskirts of Philadelphia in a town called Downingtown Pennsylvania. It is a small town but has a big school district as It includes many townships from around the area. So it is quite a well-known little town.  It is also a hub town that traditionally had large paper mills and access to the train and a large river. Downingtown has a population of about 8,000 people but many came from all over to enjoy the 4th of July parade, barbecues, canoeing and games that were played in the center of town on that day.


I remember standing in front of my grandparents house, which was a very old house along the main street of Downingtown. We would put our chairs in the driveway and watch the parade go by. We would see the fire company, the police department, the local school band and other members of the community as they marched past with loud exciting music. For lunch we would have barbecue, usually grilled hot dogs, chicken,  hamburgers with coleslaw and potato salad, lemonade or iced tea. These are typical foods of Fourth of July. I can still smell the smell of barbecue coming from everyone's houses in the neighborhood. Later in the day we would go to the town center and watch the activities. I remember some of the activities were very strange but they did them every year. I will talk about some of them in the next paragraph.


The whole town was in full 4th of July mode. There were many activities you could see every year on this day but I’ll just briefly talk about five. The town had hospital bed races, flagpole climbing, greased watermelon relay, and canoe races to name a few. The hospital bed race was a race where one person pushed the hospital bed and one person lied in it. Participants would race to push the bed across the finish line first. It is just like sprinting but while also pushing a hospital bed with someone in it. It was very exciting because the town blocked off all the streets so no cars could go through. Another activity was climbing the flagpole. This was a race to see who could climb the flagpole the fastest to get the flag. Another popular event was throwing a greased slippery watermelon. You can see some examples of this on YouTube, if you’d like. A watermelon is oiled so it is very slippery, and teams have to throw and catch the watermelon to get it past the finish line first without dropping it or breaking it. It is similar to a bucket relay except with a big slippery heavy watermelon. American watermelons are very big and heavy. It was fun to watch because there are always teams that drop the watermelon and the watermelon explodes everywhere. Finally there was a big canoe race. There is a river that goes through town so many people like to race canoes on this day. My uncle and cousins did this most years. 


The activities were very fun and memorable as I mentioned earlier. The smells, sounds and excitement are still very fresh in my mind even though this was quite a long time ago. I'm not sure how 4th of July is celebrated in Downingtown now, but at night we would go watch the fireworks. As a little child I was very excited and impressed with the bright colors and loud sounds. The air would be a little cool so we would all put on a sweatshirt or light jacket while watching the fireworks.


 I’ve described a typical Fourth of July for someone growing up in a small town in America. I did all of these things every year as a child and remember them fondly. I am sure that this and similar events are happening even now in many small towns across America.


I admit that this series makes me a little homesick. 

Thank you for reading this edition American Life.

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

独立記念日の楽しいアクティビティ

7月は夏の初めの1か月です。 それはアメリカの誕生と独立を示しています。
アメリカの誕生日は昨日、7月4日でした。
休日は、パレード、バーベキュー、ゲーム、アクティビティ、花火がたくさんあり、アメリカ全土で祝われます。
意外と思われるかもしれませんが、北東部は、7月にはかなり高温多湿になります。

とはいえ、夏に入ったばかりなので、夜はまだ気温が少し下がります。 関西の天気に匹敵します。

子供の頃、7月4日はいつもわくわくする休日でした。
今日はその子供の頃の思い出をいくつかご紹介したいと思います。
大人になるにつれて、アルバイトや忙しい予定があったので、
残念ながら7月4日の独立記念日にはあまり参加する時間がありませんでした。

私はペンシルベニア州ダウニングタウンという町のフィラデルフィア郊外で育ちました。
小さな町ですが、周辺から多くの町が集まっているため、大きな学区があります。
なので、かなり有名な小さな町です。
また、従来から大きな製紙工場があり、電車や大きな川にアクセスできるハブタウンでもあります。
ダウニングタウンの人口は約8,000人ですが、
7月4日に町の中心部で行われるパレード、バーベキュー、カヌー、ゲームを楽しむために、
多くの人々が世界中からやって来ました。

ダウニングタウンの大通り沿いにあるとても古い家だった祖父母の家の前に立っていたのを覚えています。
私たちは私道に椅子を置き、パレードが通り過ぎるのを見ていました。
消防署、警察署、地元のスクールバンド、その他のコミュニティのメンバーが
大音量のエキサイティングな音楽で通り過ぎていくのを見ていました。
昼食には、バーベキュー、通常はグリルしたホットドッグ、チキン、
コールスローとポテトサラダを添えたハンバーガー、レモネード、またはアイスティーを用意します。
これが7月4日の典型的な食事です。
近所のみんなの家から出るバーベキューの匂いが今でも残っています。
その日の後半、私たちは町の中心部に行き、アクティビティを見ました。
いくつかのアクティビティはとてもおかしかったのを覚えていますが、彼らは毎年それらを行いました。
いくつかを、次にお話ししたいと思います。

町全体が7月4日の独立記念日モードでした。
この日は毎年たくさんのアクティビティが見られますが、5つについて簡単に紹介したいと思います。
町では、病院のベッドレース、旗竿登り、油を塗ったスイカのリレー、カヌーのレースなどがありました。
病院のベッドレースは、一人が病院のベッドを押し、もう一人がベッドに横になるレースでした。
参加者たちは、ベッドを押して最初にフィニッシュラインを越える競争をしました。
それはただの全力疾走のようなものですが、誰かが横になっているベッドを押しながら全力疾走するのです。
町のすべての通りが封鎖され、車が通れないので、とてもエキサイティングでした。
もうひとつのアクティビティは、旗竿登りでした。
これは、誰が旗竿を最も速く登ってゲットできるかというレースでした。
他の人気のあるイベントは、油を塗った滑りやすいスイカを投げることでした。
気になる方は、YouTubeで見ることができます。
スイカに油が塗ってあるのでとても滑りやすいのですが、
チームはそのスイカを落としたり壊したりせずに、投げ合いながら最初にフィニッシュラインを越えなければなりません。
大きな滑りやすい重いスイカであること以外は、バケツリレーに似ています。
アメリカのスイカはとても大きくて重いです。
スイカを落として、いたるところで爆発させているチームがいつもいたので、見ていて楽しかったです。
そして最後が大カヌーレースです。
町を流れる川があったので、たくさんの人がこの日のカヌーレースが好きでした。
僕の叔父といとこは長いことカヌーレースに参加していました。

先ほどお話したように、アクティビティはとても楽しくて思い出深いものでした。
かなり昔のことですが、匂いや音、興奮は今でもとても鮮明に残っています。
現在、ダウニングタウンで7月4日がどのように祝われているのかはわかりません。
しかし、夜にはよく花火を見に行きました。
幼かったので、僕はとても興奮し、花火の明るい色と大きな音に感動しました。
空気が少し冷たかったので、花火を見ている間はスウェットや薄手のジャケットを着ました。

アメリカの小さな町で育った人の典型的な独立記念日についてお話しました。
僕は子供の頃、これらすべてのことを毎年行いました。懐かしいです。
これと似たようなイベントが今でもアメリカ中の多くの小さな町で行われていると思います。

このシリーズを書いていると少しホームシックになってしまいます。

今回のアメリカンライフをお読みいただきありがとうございました。

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

グローバル英語学院(GLOBAL English Academy)

〒631-0822 奈良市西大寺栄町3-23 サンローゼビル2階
(大和西大寺駅徒歩2分)

☎TEL:0742-32-1157
✉MAIL: globalenglishacademynara@gmail.com

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

一覧に戻る