知能教育と英語教育で「脳」を育む。
大阪・奈良で幼児教室をお探しなら「めばえ国際学園」

MAIL

MENU

ブログBLOG

  • 2021.05.24 MEBAE KIDS 新着情報

バイリンガル子育て2【グローバル英語学院】

こんにちは!
グローバル英語学院(GEA)です。
グローバル英語学院は、めばえ国際学園の英語部門を担う、
奈良の大和西大寺にある英会話スクールです!

今日はグローバル英語学院の講師、Justin先生の
バイリンガル子育て第2弾です!!

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

Bilingual life 2- reading

Hello! Thank you for stopping by our blog. This is my second blog entry about raising a bilingual child. Everyday is a fun adventure with with so many preciously cute moments.
At my home we do "one parent, one language." This means my wife never speaks English and I never speak Japanese when talking to my daughter. By doing this consistently our daughter is now able to distinguish what to say to each parent. For example she will say "This one","yes, please," etc when talking to me but when talking to her mother she says "kore hoshii","kotti iku" etc. It is cute to watch and it takes her no time to switch between the two languages. She has recently turned 2 years old so it is very rewarding to watch how much language she has been picking up recently.
Most of her language ability is thanks to the one parent, one language rule. The other thing we do to support her language acquisition is to shower her in books and read to her quite a bit. I have even taken home old GEA textbooks and let her read them. She likes looking at the pictures and often brings them to me so I can read them to her.
 
English Time is not something to put in a bag and take out when you want, but English time is all the time, just like Japanese time. We leave out even text books for her to look at and read.
I have checked multiple web sites on how to raise a bilingual child. Many of the sites say the same thing. They say reading to your child in English is one of the best things you can do. You may think it is a simple solution but reading aloud on a regular basis will have a great impact on your child's relationship to the language as well as books in general.
My wife and I read quite a lot to our daughter. For the times we can't read to her she always has access to books. She is surrounded by regular books, talking pen Anpanman books (English and Japanese) and Disney's English curriculum (also with a talking pen). This is very expensive but it is very good.
Please try reading to your child in both Japanese and English. If you can't please consider purchasing books with a talking pen or CD. Your child will love them and it will give you time to bond with your child and participate in their growth in English. Thank you.

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

バイリンガル子育て2ー読み聞かせ

こんにちは!ブログを見に来てくださってありがとうございます。

これがバイリンガル子育てについての2回目のブログです。
毎日が、とてもかわいい瞬間がたくさんある、楽しい冒険です。

僕の家では、「1人の親が1つの言語」を話しています。
つまり、娘と話すときは、妻は全く英語を話さないし、僕は全く日本語を話しません。
これを続けることによって、娘はどちらに何語を話すべきか使い分けられるようになってきました。
例えば、娘は、僕に話しかけるときには、"This one", "yes, please,"などと言いますが、
妻に話しかけるときには、「これほしい」「こっち行く」などと言います。
それを見ているのはかわいいです^^
娘は2つの言語を切り替えるのに全く時間がかかりません。
娘は最近2歳になったので、どれくらいの言葉を習得しているのかを見るのは、とてもやりがいがあります。

娘の言語能力の大半は、「1人の親が1つの言語を話す」ルールのおかげです。

娘の言語習得をサポートするためにしているもうひとつのことは、
本(言葉)のシャワーを浴びせること、かなりの量の読み聞かせをすることです。
僕はGEAで昔使っていたテキストを持って帰って、娘に読ませています。
娘は絵を見るのが好きで、いつも僕に本を持ってくるので、読んであげます。

英語の時間は、好きなときにバッグに入れたり取り出したりするものではありません。
日本語の時間が常に日本語の時間なのと同じように、英語の時間は常に英語の時間なのです。
僕らは娘が見たり読んだりできるように教科書でさえ外に出しています。

僕はバイリンガルの子に育てる方法を、いくつかのサイトで調べました。
そのサイトの多くが、同じようなことを言っています。
英語で子供に読み聞かせをすることが最も良い方法のひとつであると。
簡単な解決策だと思うかもしれませんが、定期的に声に出して読むことは、
本だけでなく、言葉と子供の関係にも大きな影響を与えます。

僕も妻も、娘に本当にたくさんの本の読み聞かせをしています。
僕たちが読めないとき、娘はいつも本にアクセスできます。
娘は、普通の本やお話ペン付きのアンパンマンの本(英語と日本語)、
ディズニーの英語カリキュラム(これもお話ペン付き)に囲まれています。
これは非常に高価ですが、とても良いものです。

お子さんに日本語と英語の両方で読み聞かせをしてみてください。
もし英語を読むのが難しければ、お話ペンやCD付きの本を買ってみてください。
きっとあなたのお子さんも本が好きになり、
それが、あなたに子供との絆を深める時間や英語育児への参加の時間をもたらしてくれるでしょう。 
ありがとうございました。

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

グローバル英語学院(GLOBAL English Academy)

〒631-0822 奈良市西大寺栄町3-23 サンローゼビル2階
(大和西大寺駅徒歩2分)

☎TEL:0742-32-1157
✉MAIL: globalenglishacademynara@gmail.com

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

一覧に戻る