新着情報

ブログ一覧

※詳細へは、タイトルをクリックしてください。

先生のお家で宿泊活動!!

 今年も先生のお家で宿泊活動を行いました手 (チョキ)

 いつもだと年齢の高い生徒が行くのですが、今年は小学1・2年生が多いグループです。

 どういったハプニングが起きるか予想できなかったので、内心ドキドキしていました冷や汗2 (顔)

 

 生徒達は他人の家、しかも先生の家とあって、出発時からテンションが高かったですわーい (嬉しい顔)

 最寄りの駅に降りると、まずはケーキ屋に向かいました。『手土産』を買うためですぴかぴか (新しい)

 私の母、妻といったお世話になる人がいるのだから、『手土産』という物を買っていく習わしがあると教えました。

 また、『お母さん』『奥さん』の違いも教えました。普段意識することがないから、これらの言葉を理解するための良い機会となりましたひらめき

 

 

 家に着くと、私の母と妻にまずはご挨拶。

 挨拶の仕方はレッスンの時に練習をしていたので「こんにちは」は完璧でした指でOK が、次の「よろしくおねがいします」は緊張からか皆忘れてしまい、私に言われるまで言えませんでしたあせあせ (飛び散る汗)

 挨拶はコミュニケーションの基本double exclamation今後、どんな場面でもスムーズに言えるようになる事が目標ですねひよこ

 

 その後、手土産渡し→自己紹介→入浴→フリータイム→就寝 という流れでした犬

 フリータイムでは、生徒達の何気ない関わり合いや内容の変化による関わり合いの変化を見る事ができました。生徒達は遊びを楽しみ、私は社会性がどの段階にあるかを確認でき、非常に有意義な時間でしたわーい (嬉しい顔)

 

 

 翌朝は予定時間よりも早く起床。朝だというのにテンション高め。子どもの体力回復には驚かされました冷や汗 (顔)

 

 布団の片付けをしている間にこんなハプニングがありました。

 ある生徒がバタバタと動き回っていて体が熱くなり、体を冷やそうと思ったのでしょう。突然冷蔵庫内の氷入れに手を入れて氷を取り出し、額を冷やしだしましたふらふら

 突然の事であっけにとられましたが、何故そういった行動をしてはいけないかを教える良い機会となったと私は考えています。

 いきいき教室の活動は、活動中問題なく行動できる事よりも、失敗して学び、他の場面で上手く行動できるようにする事の方を重視しているためですチャペル 

 

 朝食はホットサンドで、具材は子ども達自身で切り(サポート付)、挟んでもらいました。普段あまりする事がない、バターの量を自分で調節したり、パンに塗るという行為は良い経験になりました手 (チョキ)

 

 朝食後は京都動物園→映画村というコースで外へ活動に行きました。雨の中を歩くという経験が少ないからか、怒りだす生徒もいましたが、最後まで皆頑張っていましたわーい (嬉しい顔)

 

 今回の活動では社会性という観点から見ると、生徒達はたくさんの学びがあったと思いますグッド (上向き矢印)

『自分の家では許されても他人の家では許されない行為がある』『小集団で遊ぶ際、譲り合いが必要になる事がある』『外では危機意識を持たなければいけない』『挨拶の方法』『状況を泣かずに受け入れる』等。これらは教える事も大切ですが、経験させて初めて身に着きますクラブ

 また、来年連れて来れたらいいな~と思う今日この頃です犬

Facebookからコメントする

comments


COPYRIGHT © めばえ国際学園 ALL RIGHTS RESERVED.