新着情報

ブログ一覧

※詳細へは、タイトルをクリックしてください。

協調性必須のラフティング!

 数年前から、スペシャルいきいきっ子でやりたいな~と考えていた、ラフティングをやりましたdouble exclamation

ラフティングとは、ボートに乗ってパドルで漕ぎながら川を下るスポーツで、協調性も

求められます魚

 激流の中を皆と協力しながら必死になってゴールを目指す。スリル満点で、非日常感を存分に

味わえ、達成感も大きいです手 (チョキ)

 未知の体験故にイメージがいまいち湧かず、不安になっている生徒も何人かいました。そこで、

私は説明と動画を見てもらったりして不安を少しでも和らげようとしました。しかし、

あくまで和らげるだけであって、不安の払拭となると、結局のところ体験してみないと無理です冷や汗 (顔)

一抹の不安を抱えた生徒達は私の励まし(?)を受けながらを目的地の亀岡へと向かいました。

 到着してすぐに昼食をとり、ウェットスーツやヘルメット等を着用。一通り漕ぎ方や

安全についての説明を受けてから、2班に別れて出発犬

 序盤は緩やかで、のほほんと漕いでいましたが、ある地点を超えると一気にスリル満点の

激流へと突入double exclamation皆必死になって漕ぎますパンチスリルがありすぎて泣く生徒が出てくるかと私は

予想していました。しかし、生徒達は全く逆の反応を示しました。

 全員「キャーキャー」「ワーワー」と言いながら楽しんでいましたうれしい顔思い切り水をかぶると

楽しさはさらに増し、興奮度メーターを振り切りました(笑)この興奮度はケイビング以来かも犬

 これだけ楽しめたのは、生徒達が想像していたのとは違ったのと、馴染みのあるグループ・先生が

いるという効果もあって、恐怖心が一切出なかったのが大きかったと思いますウィンク

 

 

 

途中で岩の上(4m)からの飛び込みもしましたグッド (上向き矢印)外から見る分にはたいして高くないのですが、

いざ岩の上に上がると物凄く高く感じます。今回は希望者だけやってもらいましたが、

また来た時は全員飛び込んでもらおうと密かに思っていたりします猫2

 ゴールに近づくにつれ、「もっとやりたい!」「また来たい!!」という声がたくさん聞かれ、

やって良かったと心から思いました指でOKまた来年もしよっとウィンク

 


COPYRIGHT © めばえ国際学園 ALL RIGHTS RESERVED.